短期間で効果が実感出来る糖質制限ダイエットって何?食事方法教えます

糖質制限ダイエットと言うのをみなさんは聞いたことがあるでしょうか。
雑誌やテレビなどで最近注目されているダイエット方法なのですが、1日の糖分の摂取量を減らすと言う方法です。
短期間で効果が実感できて、早い人で1週間ほどで痩せることが出来たと言う人も中にはいます。
糖質を減らすのと炭水化物ダイエットと何が違うのと思う人も中にはいるでしょう。
ですが、糖質・たんぱく質・資質の摂取量や食事の回数を頭の中に入れなければ糖質制限ダイエットは成功しません。
糖質の1日に摂取していい量は自分の体重×1グラムなので体重が60キロの人の場合は60グラムになります。
日頃からこれを守っている人は体重が増えていないのですが、なかなか難しそうですよね。
次にたんぱく質の1日に摂取していい量は自分の体重×1~1.5グラムなので体重が60キロの人の場合は60~90グラムになります。
糖質が不足していると筋肉からエネルギーを摂取しようとするので、たんぱく質を摂取していかなければなりません。
そして脂質の1日に摂取していい量は自分の体重×1~1.5グラムなので体重が60キロの人の場合は60~90グラムになります。
脂質を摂取しないと痩せると思われていますが、ある程度摂取しないと便秘の原因になりますし肌荒れの原因になるので注意しましょう。
この量を頭に入れて1日の食事量を5~6回にすることを目安にしましょう。
何かを口に入れるのを1回とカウントするので間食なども1回に入ります。
1日の摂取カロリーはそのままに、糖質を減らし食事の回数を増やすことでダイエット出来るので是非試してみてください。