「痩せ脳」があるなら「おデブ脳」もある、あなたの脳はどっち脳?

今までに一度もダイエットに成功したことのない人…もしかしたらそんなあなたの脳は「おデブ脳」かもしれません。。

ダイエットが長続きしない、あるいは何度も挫折した経験のある方は、もしかしたらおデブ脳が原因だったのかもしれませんね。
現代人にとって、ストレスは切っても切り離せない悩み。
上手く対処できていれば問題ないのですが、あまりにも疲弊してしまうと「おデブ脳」になってしまうのだそうですよ。
おデブ脳から痩せる脳にシフトしてダイエットを成功させよう!
それでは「おデブ脳」にならない為にはどのような対策が有効なのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

(1)腸内環境を整える
幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」は、心の安定に欠かせない大切な脳内ホルモンです。
納豆などの発酵食品やヨーグルトなどの乳酸菌を含む食事を効果的に摂るのがオススメです。
ちなみに、太陽の光を浴びるだけでもセロトニンの分泌が促進されるのだそう。
起床後がチャンスですよ。

(2)ストレスの根本を見つめなおす
人それぞれストレスの原因は異なります。
その原因から目を背けて食事や他のことに逃避するより、自分の心と向き合う時間を作りじっくり考えてみることが大切です。
一人で抱えこんでしまい苦しい場合は、心の許せる友人や尊敬している人に話を聞いてもらうだけでもOK。
人に話すことで状況が客観的に見られるようになり、悩みやストレス解決のヒントが見えてくるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です